2015/06/22

SoloLearnでプログラミング学習

現在インターネット上にはプログラミング学習サイトが数多くありますね。中でもCodecademyは有名です。あのインタラクティブな学習方法は大変素晴らしいと思います。ほかにもドットインストールやUdacityなどがよく話題になります。

さてそんな中あまり日本では話題にならないサイトがあります。
それは「SoloLearn」です。














自分が知ったのは昨年の3月頃です。その頃はまだHTML,CSS,Javascriptくらいしかコンテンツがありませんでした。そしてなによりSoloLearnは当時iOS/Android向けのアプリとしてサービスを提供していました。率直に言ってAndroidのソフトウェアキーボードでちまちま入力するのがわずらわしくてすぐに利用をやめました。
最近になって公式サイトを訪れたところまだbeta版ですがPCでもブラウザから利用可能となっていましたのでこの記事を書いてみた次第です。


内容はCodecademyよりもドットインストールに似ており、動画での解説を見て学ぶという形になります。ただし一つドットインストールと異なるのは動画の切れ目ごとに毎回簡単な問題が課されるという点です。この問題にはコードの空欄になっている部分を補完させたり、正しい選択肢を選ばせたりといったいくつかの形式があるのですが、難易度としては比較的優しい問題が多く、程よい復習になります。動画の説明は丁寧でわかりやすいのですが、たまに解説してる人がすごく疲れているときがあり、タイポしまくることがあります。そのたびに「Oops!」とか言って修正するのですが、もう本当に疲れてるときはタイポしまくりでも「あー間違えた」と言うだけで修正もせずに突き進んでいくことがあります(笑)(もっともコンパイルやプログラムの実行に支障のない箇所で、問題はない)


またいわゆるゲーミフィケーションがなされていて、問題を解くごとにポイントが貯まっていき、ポイント保有数でランク付けされます。Achievementsというバッチのようなものもあります。

現在、学習コンテンツはHTML,CSS,JavascriptのほかにC++やJava,PHPなどがあります。またプログラミングとは関係ありませんがMakeup Tutorialなんていうコースもあります。これは男の私には無縁ですが、これからも独創的なコースを追加していってほしいですね。


なお収益はYoutubeの広告収入から得ていると思われ、利用は完全にフリーです。SoloLearnはどんどんユーザー数を増やし、最近も新たに数千万円規模の増資を受けている絶好調のスタートアップですので、今後の発展を見守りたいところです。
おわり




※後日追記
今は日本のスタートアップがやってるProgate(http://prog-8.com/languages)が超おすすめです。ものによっては有料プランに入る必要がありますが、エディタも使いやすく、さくさく進められます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...