2017/09/23

旧古河庭園



どうも、散歩狂いことkindcatです。

また散歩です。最近人生が辛すぎて散歩がはかどるのでしょうがないです。散歩をしているといろいろな悩みについてじっくり考えられるので、余計にこじらせることができます。

まず上野のアンチンボルド展に行きました。人の顔がテーマに基づいてさまざまな物によって構成された絵はずっと見ていて飽きなかったです。

この日は雨でさらに気温が高いという散歩には大変向いていないお天気でした。美術館を出てからは北上し芸大の前を通り上野公園エリアを抜けて鶯谷駅の方面へ行きました。

そこから谷中霊園を抜けたのですが、霊園では外国人が墓石を興味深げに見て写真を撮っていました。彼らの目にはいろいろな大きさの墓石がボコボコと立ち並ぶ様子は奇異に映るのでしょうか。

そこから開成学園や聖学院などの近くを通り目的地である旧古河庭園につきました。小雨と気温のためか蚊が無数にいたため速やかに散策しましたが、大きな灯篭や滝が見どころでした。敷地内の洋館前にあるバラ園が開花を控え、職員の方が一生懸命に手入れされていました。


本当はここから北上して公園をめぐるつもりだったのですが熱中症気味になってしまい上中里駅から帰路に就きました。





なお帰りに熱中症の薬を買いました。薬なのでセーフ。
ドラフトギネスの缶、中に白い球が入っていて注ぐときにクリーミーな泡が出る助けをするんですよね。素敵。



















↓おおまかな経路。5㎞くらい

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...